2018-10-30

『まんぷく』第25話で萬平さんと福子が食べた、麺だけのラーメンを作ってみたよ。

朝ドラを見る習慣があまりないのですが、『まんぷく』は毎日楽しみに見ています。

きのうの第25話、敗戦後の大阪で萬平と福子がラーメンの屋台を見つけ、初めていっしょにラーメンを食べた日のことを思い出すシーン、涙がでました。夫婦には夫婦の歴史があること、それを「忘れちゃいけない」と思い合うこと、それが琴線に触れて。

ふたりで代わりばんこに食べた1杯のラーメン。具のない麺だけのラーメンは、戦後の食料がない状況を象徴するだけでなく、ふたりがいずれ作っていくものも示唆していたような。

ちょうど冷蔵庫にラーメンがあったので、お昼に作ってみました。具がないと、スープの味がクリアに伝わって美味しかった。私も硬麺派です(朝ドラ受けも面白いよね)。

 

comment