humming note

ブログ、鼻歌まじりに

オリンピックのチケットは、陸上とレスリングが家族3人分入手できました。制限まで目一杯エントリーして(全部当たると250万円)、ようやく当たるというヨミは合っていた。で、先日のパラリンピック。当選確率が読めず、かなり及び腰なエントリー。ルコのリクエストで一ノ瀬メイ選手が出ると思われる日の競泳、ほかは週末の競技を少し。いずれも倍率はやや高そうだが果たして結果はいかに。

それにしてもパラリンピックでも開会式は15万円、閉会式は9万円(オリンピックは30万と22万)。イカれてる。長野オリンピックの閉会式に主人と行って、あの興奮はいまでも体内のどこかに残っているけれど、まだ結婚する前だったからチケット代はそれぞれ自分で出すことができた。いま家族3人分を一度に払うのは清水の舞台だし、競技をやめて式典集中型にする手もあるとはいえ、そんな都合良くは当たらない。結局今回はエントリーせず。でもまだ機会があるなら、少し迷うなあ。末席でもいいじゃないとか、いやテレビで十分とか、こっちまでイカれてくる。浮かれたフリしてイカれてるのがオリンピック、そもそも。

*写真のピンバッヂ、けっこう好きです。品があるから。

other posts