ルコちゃんが蒸しまんで飛び出した!


昨年Instagramで知り合ったデコ蒸しマン講師のWさんが、私のデビュー作『ルコちゃんがいく』の蒸しまんを作ってくれました。昨年の『まーだだよ』シリーズに続いて、今回はルコちゃん。絵本から飛び出して、ますます前のめり。
味も抜群で、ふかすとふかふかになって、ほんのり甘くて美味しいのなんの。それもそのはず、Wさんは長野の善光寺の住職の奥様で、全国ランキング1位を獲得した宿坊「淵之坊」で精進料理を作っているそう。嬉しいご縁です。

 
 
 
2020.01.16

「ジュニアメイト」に「あけて あけて あけまして」を書きました!


保育絵本にお話を書きました。
お正月はあけるものがいっぱい!
2012年に書いたお話を、画家さんが代わって再度掲載していただきました。
岡本美子さんの絵はお正月の煌めきが、そこかしこに。とても気に入っています。

 
「あけて あけて あけまして」
間部香代/作 岡本美子/絵
メイト「ジュニアメイト」2020年1月号収録

 
 
 
 
 
2020.01.01

『ふかふかだよ』が第5回児童ペン賞を受賞しました!


ふかふかだよ』が第5回児童ペン賞を受賞し、その贈呈式に出席しました。ひろかわさえこさん(1番左)は画家賞を受賞、その隣が間部。ともに受賞できて嬉しいです。贈呈式には鈴木出版の波賀編集長、このシリーズを一緒に立ち上げてくれた元鈴木出版(現WAVE出版)の田村さんがお祝いに駆けつけてくれました。関係者の皆さま、ありがとうございます。受賞を追い風に、長く読み継がれる絵本になりますように。




2019.11.29

『しょうぎ はじめました』がkodomoeで紹介されました! 


11月17日は将棋の日なのだそうです。
それに合わせて、kodomoeの連載「今日の絵本だより」で『しょうぎ はじめました』を紹介していただきました。

“この絵本のいいところは、お話だけでもハウツーだけでもなく、それぞれがほどよくミックスされているところ。”
私がとくにこだわったところを評価いただけて嬉しいです。
こちらからご覧頂けます

2019.11.17

『どんぐりないよ』がラジオで朗読されます!


11月13日(水)、『どんぐりないよ』がRSK山陽放送ラジオの番組で朗読されます。
RSK山陽放送ラジオ「ヒットチャートバラエティ カモナ・マイ・Radio!
月~金曜日 午前10時30分~12時35分(生放送)
パーソナリティ:遠藤寛子
コーナー名:「YONDE YONDE 私の本棚」 水曜日 午前11時20分頃(午前11時40分頃の場合もあり)

「radiko」でも聞くことができます。お時間のある方、ぜひ!

2019.11.10

『かん字かるた』の読み札を書きました!


かるたの読み札を書きました。
 
二はい目を おかわりしたいな カレーライス
子どもしか 入っちゃ だめだよ ひみつきち
大きかった ふくが もう ぴったりだ
上へ 上へ ぼくの ふうせん とんでいった
休みの日 カレンダーは 赤い も字
天じょうに くろくて 小さい くもが いる

夕がたは ぼくの かげが ながくなる
文ぼうぐ すきな いろで そろえたよ
字を かくと まがっちゃう どうしよう
下の はが ぐらぐらしていて 気に なるよ
などなど。

 
絵札の裏面には、漢字の読み方や書き順が。
幼稚園、保育園、こども園を通して購入可能な商品です。これから何十年も使われるそう。嬉しいです。
 
『小学一年生の配当漢字80字入り かん字かるた』
 間部香代/作 くるまざきのりこ/絵
 チャイルド本社

 
 
2019.11.03

『回文で遊ぼう きしゃのやしき』が4刷になりました!


ありがたい話です。『回文で遊ぼう きしゃのやしき』が4刷りになりました。
たくさんの方にに読んでもらえますように☆

2019.11.21

「ワンダーブック」に「オサツざむらい さんじょう!」を書きました!


保育絵本にお話を書きました。
秋のお話、ということで、生み出したキャラクターが「オサツざむらい」。
陽気で元気でマイペース。ぶらりぶらりと歩いていると、なぜか事件に出くわす運命。必殺技で事件を解決したあとは、「オサツスペシャル、ふつうの やきいも!」。「スペシャルなのに、ふつうなの?」と突っ込まれながら、最後は焼きいもをみんなで食べて一件落着。なのであります。
たくさんの子どもたちに楽しんでもらえますように。
 
未設定「オサツざむらい さんじょう!」
作/間部香代 絵/西片拓史
世界文化社「ワンダーブック」10月号収録

 
 
 
 
 
 
2019.10.15

『よろしくパンダ広告社』が電子書籍でも読めるようになりました!


私の著書は絵本が多いので、電子書籍は初めてです。うれしいわ。
よろしくパンダ広告社』は、おかげさまで子どもにも大人にも好評です。

Kindle版はこちらから
Kinoppyはこちらから
楽天Koboはこちらから
2019.09.25

『まーだだよ』が蒸しまんで飛び出した!


うれしびっくり。
Instagramでご縁のあった、デコ蒸しまん認定講師であり、善光寺の宿坊「淵之坊」の奥様が作ってくれました。
鈴木出版を経由してうちに届き、画家のひろかわさえこさんに写真をお送りして、ひとしきり盛り上がったところです。
肉まんやあんまんの「まん」でできているので、蒸して食べられます。ほんのり甘くてとても美味。
こぶたくんたちの世界は、どんどん広がるなあ。

 
 
 
2019.09.18

「ワンダーぽっけ」に「きつねとたぬきのうんどうかい」を書きました!


保育絵本にお話を書きました。
小さなお友だちのための運動会のお話です。きつねチームとたぬきチームの運動会は、種目ごとにどちらも化けて戦います。大玉転がしでは、どちらも大玉に化けて転がりますが、思いっきりぶつかって元の姿に戻って、そしたら化けて戦うのがバカバカしくなっちゃって…というお話。
たくさんの子どもたちに楽しんでもらえますように。

 
「きつねとたぬきのうんどうかい」
間部香代/作 喜湯本のづみ/絵
世界文化社「ワンダーぽっけ」2020年9月号収録

 
 
2020.09.15

「かんがえる」に「おとかずかめんを つかまえろ!」を書きました!


保育絵本にお話を書きました。

見習い探偵・かずおは、月を狙うという「おとかずかめん」をつかまえにいくが…。
おとかずとは、「さんぽ」なら「3」のように言葉の音の数。
俳句や短歌にも使う、言葉の基本ですね。
機会があれば見てみてください。
 
「おとかずかめんを つかまえろ!」
作/間部香代 絵/たちのけいこ
チャイルド本社「かんがえる」9月号収録

 
 
2019.09.03

『2歳のうたとおはなし』にお話を書きました!


1歳のうたとおはなし』に引き続き、『2歳のうたとおはなし』にもお話を書きました。
年齢別のうたとおはなしが掲載されたロングセラーシリーズ。
リニューアルを機に、新たに登場したお話3作を書きました。
2歳のお友だちが、おうちの方に毎日読んでもらうことを想定して、分かりやすくて親しみやすく、テンポのいいお話に仕上げました。
 
『2歳の うたとおはなし』
講談社 えほん百科シリーズ

 
 
 
 
2019.08.27

 あんふぁんwebで『たぶん ほんと』が紹介されました!


子育て中のママたちのためのメディア「あんふぁんweb」で、ナタリー・レテと私の著書『たぶん ほんと』をご紹介いただきました。
絵本専門士、絵本セラピスト(R)の鳥山由紀さんが、記事で取り上げてくださしました。光栄です!
ご自身の子育ての経験とともに、5冊の絵本がどんなふうに寄り添ってくれたのか、丁寧に書かれています。
絵本はいいなあ。読んでもらうのも、あげるのも。ぜひご覧ください。
あんふぁんweb「記憶が飛ぶほど忙しい!3人の子育てに寄り添ってくれた5冊」

2019.08.14

 『1歳のうたとおはなし』にお話を書きました!


そういえば我が家にもありました!
数十年に渡るロングセラー、年齢別「うたとおはなし」シリーズが、ただいま順次リニューアルをしています。
『1歳のうたとおはなし』に掲載の10作のお話のうち、新たに加わった4作を書きました。
はたこうしろうさんの表紙で、すっきりお洒落に生まれ変わったこのシリーズ。
1歳にぴったりの歌とお話が満載です。
また数十年、たくさんの親子に楽しんでもらえたら嬉しいです。

 
『1歳のうたとおはなし』
講談社 えほん百科シリーズ

 
 
 
 
2020.08.07

exciteニュース等のネットニュースで『よろしくパンダ広告社』が紹介されました!


新刊『よろしくパンダ広告社』をいろんなネットニュースで宣伝してもらっていたので、記念にスクリーンショットを撮ってみました。
写真は、6月3日の「exciteニュース」。
こういうの、嬉しい。


2019.07.29

「みんなともだち」に「ぴかりん、たなばたぼいへいく」を書きました!


年中さん向けの保育絵本にお話を書きました。
赤いシートがついていて、かざすと絵が変わるんです。
この赤いシート、透明人間になれるやつだね(探偵ナイトスクープ)。
可愛いお話です。機会があったら見てみてください。
 
『チャイルドブック・ゴールド みんなともだち』2019年7月号
「ぴかりん、たなばたぼしへ いく」
間部香代/作 常永美弥/絵
チャイルド本社 

 
2019.07.07

新刊『よろしくパンダ広告社』が発売されました!


新刊が出ました。
以前、毎日小学生新聞に連載していた『よろしくパンダ!』を精密に加筆修正した高学年向け読み物『よろしくパンダ広告社』。
パンダ広告社のコピーライター・本田パンダが、社長の千田パンダ、デザイナーの神田パンダ子とともに、悩んだり、傷ついたり、気づいたり、踏ん張ったりして、テレビCMや巨大ポスターなどをつくっていく、世界初(かもね)のクリエイティブ物語。
言葉の力をモチーフに、クリエイティブに必要なふたつの心得を子どもたちに伝えたくて書きました。
先日出たばかりの絵本『しょうぎ はじめました』ともども、どうぞよろしくお願いいたします。
amazon
 
『よろしくパンダ広告社』
間部香代/作 三木謙次/絵

学研プラス

2019.05.28

新刊『しょうぎ はじめました』が発売されました!


将棋の絵本『しょうぎ はじめました』を書きました。ようやくできました。
6歳のころ、四段の父に毎日特訓を受けていたのは、この本を書くためだったのかもしれません。
原案を書いたのは、7年も前のこと。でも当時は、将棋の絵本って誰が読む?という感じでした。ところがその後、世の中がかわり、本格的に取り組んだのが2年前。
将棋でも囲碁でも話通じるやん、みたいなボンヤリした絵本にしたくなかったので、棋譜もバンバン出てきます。棒銀を覚えることができます。
編集者さんと、原宿のお洒落なカフェに将棋盤を持ち込んで打ち合わせをしたり、電話でも「2六歩、2五歩、7八金…」と確認したり、いまとなっては、いい思い出です。
絵は、田中六大さんに!と私がリクエスト。おばあちゃん逆立ちしてるし、気づけば崖っぷちに立ってるし、だいたいおじいちゃんの頭のカタチ! 最高です。
表紙の見返しには、駒の動き方やルールを掲載。カバーを切り取って駒をつくり、裏表紙の将棋盤で将棋ができる贅沢なつくり。編集者さんに大感謝です。
そしてそして、女流棋士の香川愛生さんにアドバイスをいただき、帯も書いていただきました。感激。
amazon
 
『しょうぎ はじめました』
間部香代/
文 田中六大/絵

女流棋士 香川愛生/アドバイス
文研出版

 
 
 
 
 
2019.05.19

『Good morning, Hedgehog おはよう はりねずみくん』が重版になります!


もともと日本語で書いたお話の英訳版が、重版になります。
幼児の英語習得のための絵本で、巻末のQRコードを読み取ると、英文朗読がダウンロードできます(これ便利)。
英語と日本語が併記されているので、ふつうに日本語の絵本としても読んでもらっているみたい。
このお話は、中国語版も出ています。
はりねずみくん、めっちゃがんばってる。ありがとう。
 
『えいごのじかん2 Good Morning, Hedehog おはよう はりねずみくん』
間部香代/作 大島妙子/絵
ジュリー・マーティン/訳
鈴木出版

 
 
2019.04.12