blog

昨日開幕した「ラグビーワールドカップ2019」の開会式に「N児」ことNHK東京児童合唱団が出演しました!

参加チームの紹介をユニフォーム姿で盛り上げたあと、オフィシャルソングの「WORLD IN UNION」を熱唱。小2から大学生まで約160人の団員が、ブリティッシュスクールのお友だちとともに、世界へ希望を届けました。

みんなよく頑張りました。母たちは泣いています。
この機会をくださったすべての方と、ご指導いただいた先生方に感謝申し上げます。

お時間のある方は、公式映像(歌の少し前から始まります)をぜひご覧ください♪
(スマホの方は横にして見てね)

開会式は、日本らしさ全開の素晴らしい式典でした。ぜひ、全編ご覧ください。

ラグビーワールドカップ2019が、歴史と記憶に残る素晴らしい大会となりますよう、確信しつつ祈っています☆