2019-06-13

美味しいと楽しいの先には、嬉しいがある。その奥には、人生観や尊敬がある。

女子会メンバーのケイコさんのお誕生日会を、ナオコさんの家で。
ナオコさんのお取り寄せ海苔と、アキコさんが自分の田んぼでつくった玄米の酢飯。
手巻き寿司を巻く手が止まらない。巻いて巻いて巻きまくる。

そして喋りまくる。
興味深い話ばかりで、メモする人がいたり、鳥肌たってる人がいたり。
今回のキーワードは、玄関とおかず。
みんなのなかで、なにかがパチンと弾けたよ。

美味しいと楽しいの先には、嬉しいがある。
そのベースには、それぞれの人生観があり、積み上げてきたものがあり、軸がある。
それを尊重しながらの、尊敬しながらの、美味しさと楽しさ。だからこその嬉しさ。
みんなと話しながら、そんなことをぼんやり考えていました。
友だちって最高だよね。

ナオコさんの家はドラマのセットのようで、帰り道、山手線の目黒駅が世俗的すぎて、さっきまでが夢だったのかと目をぱちくり。
また俗世間でがんばるよ。