blog

子どもから大人まで、幅広い女子に愛される『不思議の国のアリス』。その挿絵を使ったアイテムはたくさんありますが、マッシュノートで扱うとなると、なんでもいいわけではありません。

まず子どもにも使ってもらおうと作られたものは、やはり子どもっぽいんです。また絵がとても強いので、陳腐なものに使うと、絵がそのアイテムを食ってしまい、なんだかチグハグな印象に。

でも今回登場したのは、本場イギリス製の大人仕様のアリスアイテム。絵のチョイスも、アイテム自体の質も文句なし。満を持しての登場です。

では、どうしてアリスのものが世に溢れているのか。それはとても単純な話で、著作権が切れているから。アリスの挿絵を描いたジョン・テニエルは1914年没で、著作権が正式に失効しているため、だれでも自由に使えるのです。私が、このサイトのイメージに使うのも、マッシュノートでオリジナル商品を作るのも大丈夫。

つまり自由すぎるせいで、微妙なところでの線引きが必要、というわけ。
登場したアイテムはすでにご注文も入っています。分かってくれる方がいてくれて嬉しいです。

アリスのアイテムは、こちらから。