blog

「亜土ちゃんの原画を見る」という不思議。水森亜土展に行ってきました。

気づいたら、手帳も、ペンも、そしてLINEの壁紙も、水森亜土にしている私。 大好きなの!と意識して集めたのではなく、亜土ちゃんのものがあれば、亜土ちゃんのものを選ぶでしょう、という当たり前の感覚です。 不思議なのは、その感覚が昔もいまも、まったく同じテンションなこと。年齢も時代も変わっているのに、亜土ちゃん...

『まんぷく』第25話で萬平さんと福子が食べた、麺だけのラーメンを作ってみたよ。

朝ドラを見る習慣があまりないのですが、『まんぷく』は毎日楽しみに見ています。 きのうの第25話、敗戦後の大阪で萬平と福子がラーメンの屋台を見つけ、初めていっしょにラーメンを食べた日のことを思い出すシーン、涙がでました。夫婦には夫婦の歴史があること、それを「忘れちゃいけない」と思い合うこと、それが琴線に触れて...

ルコが古着やリメイクの服を着るようになって、買い物に付き合うのが楽しい。

ルコ(中1)に付き合わされて、竹下通りのスピンズというお店へ。このあいだは、シカゴにも行きました。どちらも古着を扱っているお店です。 古着を見るのって、宝探しをしているようで楽しい。いつもあまり時間がなくて、「またゆっくり行こう」と私から言うほどです。 とはいえ、10代の買い物はなかなか面倒くさく、ルコには...

お土産選びが難しくて、神戸に行ってもないのに神戸のお菓子を主人が買ってきた。

主人が、関西方面に出張する機会が何度かあり、そのたびにお土産を買ってきてくれるのですが、時間がないなか駅で選んでいるせいか、なかなか私たちを喜ばせてくれません。 聞けば、お店の商品に「売り上げナンバー1」「ナンバー2」というPOPが貼ってあって、それを1位から順番に買ってきているというのです。売り上げと美味...

「週末のナナ」というヘンテコ可愛いポップアップストアへ。で、ナナって誰?

昨日今日と、東中野で行われている「週末のナナ」というイベントに行ってきました。 可愛いくてヘンテコで個性的なブランドが集まった、ポップアップストアです。 可愛いもの、たくさん買えました。 ルコが好きそうなソックスやアクセは、写真をLINEで送って好きなデザインを選ばせて。便利な時代だわ。 本日27日(土)も...

白金台の「ザ・テンダーハウス 」の朝食のコスパが良すぎて、他の店に行けない。

女子会の6人で集まる、月に1度の朝食会の場所は、ここに定着しつつあります。 白金台にある結婚式場「ザ・テンダーハウス」の1階のレストラン「ザ・テンダーハウス ダイニング」の、こだわりの朝食。 メインメニューとドリンクを選び、サラダ&スープバーとデザートビュッフェがついて、コーヒーはおかわり自由。このセットで...

『犬の車いす物語』が描くのは、 作る・売る・買う、 そして飼う。 4つの心の重なり。

大好きな先輩作家、沢田俊子先生の新刊をご紹介します。 『犬の車いす物語』 沢田俊子/文 講談社 青い鳥文庫 さっそくページをめくってみると…。 2013年、大阪府在住の川西さんご夫妻は、愛犬のダックフント、スイーピーの椎間板ヘルニアが進行したため、犬の車いすを購入します。 【犬が椎間板ヘルニアになるんだ…。...

思い出のつまった「付け髭」は、土日も休まず年中無休の大忙し仕様だった。

引き出しをガサゴソやってたら、付け髭が出てきました。 これがなにげにすごくて、ほら、日替わりで付け替えるタイプ。 日曜は、ハリウッド。なるほど、わかる気がする。 月曜は、ヒーロー。週の始めは、かっこよく。 火曜は、四角く。形で攻めるんだ。 水曜は、乱暴者。あら。 木曜は、ずる賢い男。たまにはいいか。 金曜は...

中国快餐店、nostos books、カフェ・ロッタ。おっさんと行く、秋の松陰神社前。

日曜日。ルコが合唱のレッスンでいないので、夫婦ふたりで松陰神社前へ。 中国快餐店で担々麺を食べて、 nostos booksで古本を買って、 カフェ・ロッタでケーキとカフェラテ。 以上、間違いないコース。 世田谷通りから線路までの短い区間に、楽しいお店がぎゅっと詰まった松陰神社前。 秋のお散歩におすすめです...

マリメッコ「Vihkiruusu/ヴィヒキルース」日本限定プレート。その、しっとり美。

マリメッコの食器は重宝するサイズやデザインが多いのですが、この小さめのプレート(15×12cm)は1日に何度も使います。 パンやケーキはもちろん、食事のときにはおかずものせるし、餃子のタレも入れるし、お弁当用の冷凍食品をチンするときにも便利です。 娘のルコのおやつに(猫のレコではなく!)大学芋をのせるときだ...

いい大人が、ごめんなさい。パリから来日中のアーティスト、ナタリー・レテと。

パリから来日中のアーティスト、ナタリー・レテと会いました。 近況報告をしたあと、「写真撮ろう!」と自撮り。 都合のいい仕上がりに、ナタリーも「これ、なに?日本のアプリ?」と興味津々。 「いま日本のティーンエイジャーは、こういう写真しか撮らないよ」と言うと、ナタリーが「気持ちわかる!」。ふたりで爆笑しました。...

ラフォーレの上でムクドリが圧巻のパフォーマンス。と思ったら、レベル1だった。

写真の3倍はいたと思います。 きのうの夕方、ラフォーレの上空でムクドリの大群が、ざあーっとあっちへ飛んだり、ざあーっとこっちへ飛んだり。やっぱ自然のパフォーマンスってすごいわ。 と見ていたのですが…。 家に帰って調べたら、私が見たのなんて、レベル1でした。 たとえば、Yahoo! から 「ムクドリ 大群」で...

「Aiken Drum (エイキンドラム)」は、これで6個目。秋、林檎のバッグの出番です。

可愛いでしょう。 大好きな、Aiken Drum(エイキンドラム)の木のバッグ。 ひとつずつ集めて、これで6個目。 先日のつばさ賞の授賞式に持っていったら、いろんな人が声をかけてくれました。 林檎は秋の季語。 でも絵に描いた林檎、つまり「林檎柄のバッグ」は季語にはなりません。 バッグは年中あるものだから。林...

「仕立て屋のサーカス」には、たしかに仕立て屋がいて、ほんとにサーカスだった。

お友だちの中嶋朋子さんがゲスト出演する、「仕立て屋のサーカス」を見てきました。会場は、目黒通りのクラスカ。 音楽家×裁縫師×照明作家による、音と布と光のサーカス。 そこに今回は朋子さんの朗読も加わる。 といわれても、いったいどんなステージなのか、さっぱり想像がつきませんでした。 実際に見てみると…。 ふたり...

レコさん、真夜中にゴミ袋のなかに隠れたつもりで…。ああ、アホが止まらない。

もう、真夜中の1時過ぎだというのに。 レコさん、ゴミ袋を見つけて、そのなかに入って、隠れたつもりで、じっと待機。 ひたすら待機。   それで誰かが通ると…。 足を攻撃!!   ゴミ袋が半透明だとわかってないのか、そんなこと最初から気にしてないのか。 アホだな〜〜。ほんと、アホ。 &nbs...

第18回創作コンクールつばさ賞授賞式は、「書いていく」心意気に満ち満ちていた。

きのうは、所属している日本児童文芸家協会主催の「第18回創作コンクールつばさ賞」の授賞式でした。 私は、コンクールを開催する委員会のメンバーなので、授賞式が無事終わった、2年に1度のこのコンクールが無事終わった…という、ほっとした部分もありますが、きのうの授賞式での受賞者の皆さんの晴れ晴れとした表情、ご家族...

きょうは慌ただしいので、レコさん登場。抹茶色のヴィンテージの椅子を占領中。

レコさんが座っているのは、私がいつも仕事をしているイギリスのヴィンテージチェア。抹茶色には、イギリスで塗られたのか、日本で塗られたのかわかりません。 デスクは、フランスのヴィンテージ。とても気に入っています。 今日は、所属している日本児童文芸家協会の創作コンクール「つばさ賞」の授賞式。 その模様は、明日のブ...

『ココ・シャネル』の伝記絵本を書きました。ま、まさかこんな日が来るなんて!

新刊の紹介です。 『ココ・シャネル 絵本版・新こども伝記ものがたり』  文・間部香代 絵・ゆーちみえこ チャイルド本社 このお仕事の依頼をいただいたとき、「よくぞ、私に!」と、電話口で思わず大きな声を出してしまいました。 私、若いころ、シャネラーだったんです。しかも筋金入りの。 高校生のときにはじまって、2...

11月2日(金)の「ぶっく・すきっぷ・庭時計」で言葉についてベラベラ喋ります。

南阿佐ヶ谷にある可愛いお庭に面したギャラリー「Gallery 庭時計」で、ときどき開催されるイベント「ぶっく・すきっぷ・庭時計」。 ゲストがテーマに沿ったお話をしたあと、お題に合わせてみんなが持ち寄った絵本を紹介しあう、とても楽しいイベントです。 その、次回のゲストをさせていただくことになりました。 日時 ...

表参道で見た男性芸能人の、なんだか昭和な態度のおかげで…。今日の学び。

表参道のお洒落なお店でランチをしました。 作家の先輩であり、ご近所さんでもある「ちほねぇ」こと石川千穗子さんと一緒に。 ちほねぇは背を向けていたから気づかなかったかもしれないけど、途中で向こうの席に、ある男性芸能人がやってきました。ほかに3人、同席者がいました。 今ではほとんど活躍していない人ですが、やはり...

「グリーンリボン ランニング フェスティバル」は、走らなくても十分楽しい。

お友だちのケイコさんとナオコさん、そしてユウコさんの家族が「2018グリーンリボン ランニング フェスティバル」に出場するというので、応援に行ってきました。 会場は、駒沢競技場。 種目は、競技場と公園内のジョギングコースを使った、42.195kmのリレー。 ルールは、トラックからスタートし、ジョギングコース...

『月あかり洋裁店』に登場する、月の光を織り込んだ布。その美しさの秘密。

仲良しの作家仲間、ひろいれいこさんのデビュー作をご紹介します。 『月あかり洋裁店』 ひろいれいこ作 よしざわけいこ絵 PHP研究所 さっそくページをめくってみると…。 裏通りに「月あかり洋裁店」をオープンさせた、あかりさん。すぐにお客さんが訪れますが、接客をしているうちに、みんなうつむいて帰ってしまいます。...