blog

ウィーンを心いっぱいに。<間部家の旅日記8/オーストリア>

ウィーン最後の朝です。今夜、22:45の飛行機で帰ります。 それまで目一杯、街を楽しむぞー。オーー! まず訪れたのは、ホーフブルク(王宮)。13世紀から20世紀初頭まで、ハプスブルク家の皇帝が代々住んでいた宮殿。街のまんなかの広ーい敷地に、複雑に増築された建物が広がり、いまでは博物館や教会、図書館などにも使...

美しくユルきドナウ。<間部家の旅日記7/オーストリア>

たぶん、これを入れて、あと2回です。よろしければ、どうぞお付き合いください。  ウィーンの朝は、昨日窓から見下ろしていた中庭での朝食から始まります。連日、朝バタバタしていたから少しだけのんびり。 そして、出かけた先は…。 シェーンブルン宮殿。ウィーンでいちばん観光客が多いところだそう。世界遺産。 もとは修道...

本物は気取らない。<間部家の旅日記6/オーストリア>

ウィーンに着きました。ホテルは、旧市街地のとてもいい場所にあります。  少し古い感じが、またウィーンらしく、  部屋の窓から中庭を見下ろせるところが気に入りました。  さっそく街をぶらぶら。  細い道は雰囲気たっぷり。 ヨーロッパの旧市街地はいくつか歩いているけれど、ウィーンは妙に自然体。発展しすぎず守られ...

ザルツブルクで見たもの。<間部家の旅日記5/オーストリア>

またまた読んでくださり、ありがとうございます。今日でドイツとはお別れです。  ミュンヘン駅から、ブダペスト行きの列車に乗って、  父と娘がトランプでもしているうちに…。   着きました。 オーストリアのザルツブルクです。 ザルツブルクには泊まらないのですが、荷物を駅に預けて観光することにします。17:08発...

お城から墓場まで。<間部家の旅日記4/ドイツ>

おはようございます。  ベッドから起き上がると、昨晩もわっと見えていたものが、くっきり。ノイシュヴァンシュタイン城。 ホーエンシュヴァンガウで朝を迎えました。ロマンティック街道の南端、アルプス山麓の街です。 朝早めにホテルをチェックアウトして、さあ出発。 林に囲まれた坂道を上っていくと、  見えてきました。...

小さな古都の大きな刺激。<間部家の旅日記3/ドイツ>

バイロイトから、西へ50km。バンベルクという小さな街を訪ねました。 レグニッツ川沿いの小ヴェネツィア地区が有名です。  街のシンボル、川にせり出したところが面白い旧市庁舎。 「ラオホビア」という燻製ビールも有名らしいけど、私たちは飲まないので、 ソーセージを食べてみました。もちろん美味しい。  旧市街地は...

胸張って地方都市。<間部家の旅日記2/ドイツ>

今日は、バイロイトの街をご紹介します。 ドイツに到着したのは、バイロイト音楽祭でオペラを観る前日。フランクフルトから入りました。空港でレンタカーを借りて、 ひたすら東へ3時間半。  バイロイトは、クレヨンしんちゃんがしっくり馴染んで、  壁画のクセが、  いささか強くて、  タピオカ人気はあんまりで、  振...

憧れのバイロイト音楽祭へ。<間部家の旅日記1/ドイツ>

まさか自分の人生に、こんな日が訪れるなんて! まだ余韻のなかにいます。大好きなワーグナーの聖地で、大好きなオペラを観る。家族3人で「バイロイト音楽祭」に行ってきました。 この夏の家族旅行は、ドイツとオーストリア。というより、バイロイト音楽祭に行ったついでに、旅をしてきました。なので今年の旅日記は、この音楽祭...

『みる よむ あそぶ 金の船・金の星 子どもの本の100年展』

上野の森美術館で開催中の、金の星社 創業100周年記念『みる よむ あそぶ 金の船・金の星 子どもの本の100年展』に行ってきました。面白かった〜。 創業当時の資料展、人気絵本の原画展、イベントも用意された遊びコーナーの3つのエリアに分かれていて、どれも充実。 個人的には創業当時の資料展がとても楽しめました...

バカでアホのスカート@名古屋。

名古屋に帰省していました。2年ぶり? もっとかな。 写真は実家の猫、ゴロ。もうちょっといい名前があったんじゃないかと誰もが思うのだけど、誰も代案を考えないまま月日は過ぎて、そういう月日はたいがい早く経つというものです。 見事なまでの雑種で、毛足は洋猫、顔は日本猫、故にこの貫禄。しかもよく鳴く。ものすごく低く...

祝・日本童謡賞!織江りょうさんをみんなで祝福。

第49回日本童謡賞を受賞された織江りょうさんを祝福するために、童謡協会の贈呈式・懇親会へ行ってきました。 写真は左から、チャイルド本社の中村猛さん、日本児童文芸家協会理事長・山本省三さん、作家の石川千穗子さん、織江さんと。 発刊されたとき、だれもが「これ、受賞するよね」と頭をよぎった受賞作。織江りょう 童謡...

せいみやあきらさん個展@積雲画廊。数年分喋り倒してきたよ。

絵本『もぐらのサンディ』などで知られる、画家のせいみやあきらさんの個展が、原宿駅前の積雲画廊で7月1日(月)まで開催中なので、遊びにいってきました。 せいみやさんは、いまから10年前、まだ作家デビューする前の私が、生まれて初めて書いた絵本原稿「ビルたろう」に、絵を描いてくださった画家さんです。その作品は、キ...

NHK東京児童合唱団の保護者会の活動で渋谷をウロウロ。

NHK東京児童合唱団(N児)の保護者会会長になって、ほぼ1カ月。それほど苦にならないのは、日本児童文芸家協会の理事&広報委員長をしていて(理事は今年で7年目、広報委員長は5年目)、それなりに鍛えられているから(いろんな意味でねー)。そして、保護者会の他の役員さんが素敵な方ばかりだから。うふ。 今日は午前中か...

作家仲間と「大笑いの会」。楽しみすぎて山手線を反対方面に乗っちゃったもんね。

作家って孤独。いや、物語を書いているときは登場人物や動物たちと、がむしゃらになって「そのとき」を過ごしているのだけれど、ふと我に返ると、やはり孤独。 それを分かち合える素晴らしい先輩や仲間がいるって、なんて幸せだろう。先日も、そんな作家仲間との食事会がありました。その名も「大笑いの会」。 私なんて、待ち合わ...

オリンピックコンサートが楽しかった〜。来年、再来年はもっと楽しいに違いない。

6月14日(金)の話なんですけど、国際フォーラムで開催された「オリンピックコンサート2019」に、NHK東京児童合唱団が出演したので行ってきました。上の写真はロビーで。 ↓こちらは予告映像です↓ まずは第1部。オーケストラの演奏に合わせ、オリンピックの名場面の映像が上映されるのですが、これがいきなり感動もの...

美味しいと楽しいの先には、嬉しいがある。その奥には、人生観や尊敬がある。

女子会メンバーのケイコさんのお誕生日会を、ナオコさんの家で。ナオコさんのお取り寄せ海苔と、アキコさんが自分の田んぼでつくった玄米の酢飯。手巻き寿司を巻く手が止まらない。巻いて巻いて巻きまくる。 そして喋りまくる。興味深い話ばかりで、メモする人がいたり、鳥肌たってる人がいたり。今回のキーワードは、玄関とおかず...

珍しいメンバーと珍しい場所で7時間半話していたら、自分の珍行動を思い出した。

児童書の大手出版社Fベル館の編集者さん・Hじょうさんと、私がコピーライターだったころからの古いお友だちであるフリーの編集者・SきYつこさんが、むかし同じ広告代理店に勤めていて同期だった。いまも仲良し。 そんな話を聞いたら、ぜったい飲むでしょう。 Hんじょうさんと一緒に仕事をしていて、私にとっても作家仲間であ...

原宿にサギがいたよ。句会の会場「水交会/クラブ水交」が移転。さみしいわ。

上の写真は、鷺と錦鯉。原宿、東郷神社のお池で。 東郷神社の敷地内にある東郷記念館の1階に、クラブ水交という宴会場がありまして、私が水交会の会員なのをきっかけに、かれこれ10年、句会の会場に使用してきました。 それが、7月1日に移転するというので、とりあえず写真をあげておきます。 お部屋からは花嫁さんが見える...

アウトレット、牛久大仏、ネモフィラ満開のひたち海浜公園。さらりと楽しむ茨城。

家族3人で茨城に行ってきました。なぜ茨城なのかというと、なんとなく。思いのほか渋滞に巻き込まれたけど、ポンポンポンと3スポット、日帰りで行くにはちょうどよかった気がします。 まずは、ルコが行きたいというので「阿見プレミアム・アウトレット」へ。主人も私もアウトレットというと、20代の頃にニューヨークで行ったこ...

笛と合唱、映画『羅生門』のような世界観。その後ニューオータニのラウンジへ。

10連休初日は、ルコが出演するNHK東京児童合唱団の本番を見てきました。 「第十回 福原徹 演奏会 徹の笛」 「笛」の演奏会は初めて。どういう感じかな?と思っていたら、とても素晴らしかったんです。幻想的なのに写実的。厳格なのに繊細。映像がそこにあるようでした。 合唱が入ったのは「Dona nobis pac...

合唱団のママ友だちの演奏会で、しあわせな涙。すてきな方たちとのご縁に感謝。

ルコが所属している合唱団のママ友だち、声楽家の佳奈さんが出演する演奏会に行ってきました。ほかのママ友だちと、やいのやいのと集まって。 16名の声楽家の皆さんが、日本の歌を披露され、詩も曲も歌声もこころに届く、それはそれは優雅なおとなの時間でした。 佳奈さんが歌った「竹とんぼに」「日記帳」が素晴らしい曲で、い...

誕生日。銀座和光の前で風船と歌!そしてシャネルの上のレストランBEIGEへ。

きょうは誕生日でした。最高の誕生日になりました。女子会のみんながいっぱい準備してくれて、盛大に祝ってくれたから。 「銀座和光前に11:20集合。ドレスコードは、それなりにお洒落をして。」事前に知らされていたのは、それだけ。いとこのななちゃんがプレゼントしてくれたシャネルのネイルを塗って、‘ それなりに ’ ...

銀座の枝垂れ桜が取って付けたようで、いとおかし。ひと休みしてみる春の土曜日。

企画中の本の絵を描いてくださる方を訪ねて、仲良しの編集者さんといっしょに、銀座ソニーパークで開催中のTOKYO ART BOOK FAIRへ。マスキングテープをたくさん買って、ルコにひとつ、あとはお友だちに。主人にはTシャツを買ってあげた。私はいい奥さんだ。 帰って仕事しようかと思ったけど、どうもできないの...